サイト内検索

  • 完結

直江兼続

作家/出演者
シリーズ
  • 直江兼続
将器――上杉謙信から受け継ぎし‘義’の魂。稀代の智将・直江兼続、越後に起つ!
‘愛’の前立に込めし、不屈の魂。新たなる時代を担う将器、覚醒す――巨星・上杉謙信の死により巻き起こる内乱の嵐。豊臣秀吉に認められ、徳川家康に恐れられた大いなる将器が、いま、乱世の空へと舞い上がる!!
『謙信の時より先陣の下知して、麾取り候手に、斯る賤しき物執れば汚れ候故、扇に載せて候。』(名将言行録)
天正六年(1578)、戦国の世を燦然と照らした巨星・上杉謙信、堕つ。
謙信の養子である景勝の側近くに仕える・樋口与六――後の直江兼続は、いずれ迫りくる危機を予見して、ある重大な決断をせんとしていた―
‘愛’の前立に込めし熱き想い。謙信から受け継ぎし国と‘義’の旗を、己が全てを懸けて守った大いなる将器・直江兼続、越後の国に起つ!!
読める期間で選ぶ
565円
216円
[参考価格] 紙書籍565円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/02 00:00
紙書籍販売日
2009/08/31
ページ数
255ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
82.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家