サイト内検索

ノンケリーマン、ビッチな警備員と深夜残業。 (1)

作家/出演者
シリーズ
  • ノンケリーマン、ビッチな警備員と深夜残業。(単話)
「広瀬さんの白いの、もっといっぱいかけて…」毎日毎日、深夜残業に追われる社畜リーマンの広瀬。ちょっとだけ休憩…と思い仮眠を取っていると「あのー、お疲れですか?」と、警備員の高島に起こされてしまう。クソ、気持ちよく寝ようとしてたのに、なんて思っていたら、突然「溜まってる?いっぱい気持ちよくシてあげるね」ってアソコをペロペロしだして…!?待て待て急になんだ、とやめさせようとするも、ヤバイ…コイツの口の中、あったかくてめっちゃ気持ちいい…ッ!しかもいつの間にかお尻もイジられてるーー!?ちょっと警備員さん!!アンタ、ビッチすぎなんじゃないですかー!?
価格
216円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/08/25 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
35ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
14.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家