サイト内検索

百花繚乱

作家/出演者
シリーズ
  • 百花繚乱
いま危険な愛に目覚めて…『JUNEノベルズ』電子版!

「イオリのコト、自分で殴りたくなんてなかったなあ」と、愛しいものでも見るような切なげな目つきで見上げ、ため息をついて呟く七海。
そんな彼に「アンタ、笑ってたほうがいいカオするよ」と応ずる伊織。
180センチ70キロの新入生伊織と、同じ高校の儚げな美少年七海の最初の出会いは、桜吹雪舞う入学式だった。正統派スポーツ小僧で無口な伊織と、初対面から度外れてなれなれしい言動の七海。およそ異質と思いきや、二人は不思議と磁石のように引き合い、友情とはいえない危うい気持ちが湧きあがってくる。だが、花がほころぶような笑顔の七海は見かけ通りの少年ではなかった。
全く別の顔をもつ七海と、伊織は心ならずも立ち会うハメに!?表題作のほか、教師と生徒の恋愛模様を描く「落花流水」、幼なじみの二人の届きそうで届かない恋心が印象的な「万華鏡」を収録。
いずれも甘美さと残酷さが共存する、青春小説ならではの味わいだ。
価格
864円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
8pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/10/30 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.49MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家