サイト内検索

乱丸 下

作家/出演者
シリーズ
永年の宿敵であった本願寺をくだし、朝廷さえ足下におき、天下布武の大望を果たす目前まできた信長。だが、その心のうちは孤独であった。長く信長に仕えた武将たちはおろか、もっとも身近な近習でさえ信長を恐れ、惑う。ただひとり乱丸のみが、「魔王の子」としてひそやかに信長と父子の絆を交わしていた。やがて乱丸は、光秀の心に兆した翳りに気づき、調べはじめる。だが、そんな乱丸の心を揺らす者が現れた。女郎屋を経営する謎のキリシタン女性・アンナ。主君への忠誠とアンナへの想いは秤にかけるものではないはずだったが……。運命の日の朝。本能寺で乱丸は自らの想いを問われることになる。第4回歴史時代作家クラブ賞・作品賞受賞作。
価格
1,728円
[参考価格] 紙書籍2,160円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
17pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/08/14 09:50
紙書籍販売日
2014/01/30
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.87MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ