サイト内検索

父子十手捕物日記 息吹く魂

ある朝、文之介の屋敷の前に置かれていたのは、篭に一杯詰まったかぼちゃだった―誰がなぜ?興味津々のお春が調べ始めたその頃、文之介は勇七とともに、首を吊ったと見える男の探索に入っていた。枝が折れて落ちたためか、生垣を境にして下半身が神社に残り、上半身が町地に飛び出しているという、不思議な死に方だった。他方、丈右衛門は蕎麦屋の息子から、ある依頼を受けて……。
価格
679円
[参考価格] 紙書籍679円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/08/28 09:50
紙書籍販売日
2010/04/30
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.69MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 3,227円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 3,395円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 3,415円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル