サイト内検索

うつけ世に立つ 岐阜信長譜

作家/出演者
シリーズ
  • うつけ世に立つ 岐阜信長譜
永禄十年、尾張国主織田信長は、難攻不落の要害と呼び声高い稲葉山城に挑んでいた。落ちるか落ちぬか――美濃国の行方が左右する中、「今、殿さまの下に馳せ参じれば、本領は安堵される。遅れたら、取り上げられる」という木下藤吉郎の言で、稲葉良通、安藤守就、氏家直元の美濃三人衆は、人物を見極めてから去就を決しようと、信長本陣に参じるが……。鵜飼、落語、囲碁――文化人としても生きた戦国の覇将。信長公450プロジェクト特別コラボ企画! ウェブサイト歴史行路人気連載が書籍化!
価格
1,728円
[参考価格] 紙書籍2,160円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
17pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/09/09 00:00
紙書籍販売日
2016/09/08
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
2.14MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家