サイト内検索

雨宿り

作家/出演者
シリーズ
  • 雨宿り
女は男を追っていた。胸に一本の包丁を忍ばせて――。釣り客で賑わう料理茶屋「魚花」の女主おこう。女手ひとつで守ってきた大切な「魚花」の店先に、ある日、物乞い同然の形(なり)をした男が現れた。それはおこうにとって一番会いたくない、けど決して忘れられない男だった。(表題作) 江戸の片隅で、不器用に人を愛した5人の男女を描く連作短編。第6回小説宝石新人賞受賞作家、待望のデビュー作!
価格
1,296円
[参考価格] 紙書籍1,728円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
12pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/06/25 00:00
紙書籍販売日
2014/03/18
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.18MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家