サイト内検索

流しびな殺人事件

山陰地方に伝わる流しびなに似せて暴力団組長八起勝彦とホステス長海国子が殺された。事件の背後には古代の翡翠をめぐって考古学者伊那教授との争いがあった。伊那の不審な行動に疑問を持った日報旅行社の小尾と検死官の白川美津は皆生温泉、玉造温泉へ飛ぶ。謎の背後に〃出雲伝説〃が……!?
価格
648円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/06/25 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.18MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~3件目 / 3件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ