サイト内検索

陽炎裁き〜裏火盗罪科帖 (九)〜

押し込んだ大店に、火矢を放って逃げ去る白狐の面をかぶった凶盗・闇神の六蔵。一味を追う裏火盗の頭領・結城蔵人は、神田川に漂う葛籠を引き上げる。葛籠には丸坊主にされ、全裸に剥かれた女の骸が入っていた。駆込寺で為された仕置きか? 二つの駆込寺、東慶寺と満徳寺に蠢く陰謀。女の骸と闇神一味の関わりは? 謎が謎を呼んで……。蔵人の秘剣が悪を断つ!
価格
594円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/06/25 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.57MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,862円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,970円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル