サイト内検索

  • 完結

生きるとは?――海の森林が教えてくれたこと なぜ昆布は死んでからダシが出るのか

作家/出演者
シリーズ
  • 生きるとは?――海の森林が教えてくれたこと なぜ昆布は死んでからダシが出るのか
東日本大震災を乗り越えた老学者が、病床で書き綴った渾身のメッセージ
長年、海藻の研究に取り組んできた著者。
「なぜ昆布は死んでからダシが出るのか」という素朴な疑問をはじめ、光合成のために様々な色をもつ、海藻が地球環境に果たす役割、陸上植物との意外な関係など、身近な食材でありながら、あまり知られていない「海の森」、海藻の世界を解き明かします。
そして、海藻もヒトも自然のサイクルの中で生きる、同じ生物としてとらえたとき、 「生きるとはどういうことか」「ヒトとは何か」「ヒトの欲望の愚かさ」を、深く考えさせられることになります。
震災前の南三陸町の海岸で撮った、貴重な写真も収録。
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/07/15 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.57MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家