サイト内検索

  • 完結

カマ子の夜

作家/出演者
シリーズ
  • カマ子の夜
「ああ、セックスしたいなあ」32歳の女子高教師・美登里はそうつぶやいて肩を落とした。彼女は県内でも選りすぐりの富裕層の娘が集まるこの学園出身。中学生からエスカレーター式に進学し、両親と同じように教師になるのが当たり前だと思って来た。その夢が叶ったはずなのに、10年経った今は焦燥感しかない。周りは女ばっかりで、男と出会うチャンスもなく、友人も結婚して疎遠になった。気づけば、もう9年間もセックスしてない。誰もいない放課後の教室で、エロ動画を見ながらオナニーをしても気持ちは晴れない。唯一の楽しみは、隣の男子高で働く好みの男性教師の姿を眺めること。勝手な妄想を重ねてきたが、年下の女性教師に全てをぶち壊されたことで、タガが外れた美登里の欲望は暴走してしまい……。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/11 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.12MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家