サイト内検索

  • 完結

遺された記憶

作家/出演者
シリーズ
  • 遺された記憶
母・静花を亡くして1年ほど経った32歳の藤城智佳。母が生前に書きとめていた日記帳を読んでみると、繁という男の存在が事細かに綴られていた。父と結婚する前、繁と静花は相思相愛だったらしい。だが、元々病弱の静花は、旅館を営む繁の仕事を手伝うことが出来ず、自ら身を引いたのだった。そんな母の切ない想いを体感しようと、智佳は繁の経営している旅館を訪ねた。しかし、旅館は数年前に廃業しており、当の繁も母と同じ時期に亡くなっていた。途方に暮れる智佳だったが、繁の息子が近くに住んでいると聞き……。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/04 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.47MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家