サイト内検索

  • 完結

白狐の肉情

作家/出演者
シリーズ
  • 白狐の肉情
33歳の望月有希子は浮気を続ける夫とついに離婚。5年間の結婚生活に終止符を打ち、アパートでひとり暮らしをすることに。ようやく独身に戻れた安堵感とともに、どうしようもない体のうずきに襲われる。前から愛用していたバイブでオナニーを繰り返して自分を慰めるしかなかった。「狂いたい。過去を忘れて、生まれ変わりたいわ」そう独りごちた有希子は、思い切って山口県の湯田温泉へ旅行に行くことに。現地に向かう飛行機の中で和田健介と知り合う。彼は35歳の新聞記者。旅館を紹介してくれたり、地元を案内してくれたりと、世話を焼いてくれた。勢いで2人は旅館で食事を取ることになる。小さな丸顔、セミロングの黒髪、整った目鼻立ち。浴衣姿の自分が持つ色気に自信を持った有希子だったが、健介もその美貌に魅了されていた。自然と求め合う2人。乳首を甘噛みされ、足をナメられてじらされた有希子は、狂ったように感じてしまい……。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/25 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.25MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家