サイト内検索

  • 完結

息子の友達と…

作家/出演者
シリーズ
  • 息子の友達と…
宮島美代子は39歳の専業主婦。数年前から夫は単身赴任中で、ひとり寂しくダブルベッドで眠る日々を過ごしていた。そんな欲求不満の美代子が好意を持っているのは、大学生の息子・遼平の友達である緑川一輝だ。彼は飲み会終わりで終電を逃し、息子に連れられて何度か我が家にやってきた。他の友人がオバサン扱いする中、彼は美代子を女性として立ててくれる。その気持ちが嬉しく、美代子は男性として一輝を意識するようになっていた。ある日、また家にやってきた一輝が、ノーブラでパジャマを着ていた美代子を凝視していたことに気づく。その視線に体が火照ってしまった美代子の心は完全にスイッチが入った。翌朝、一輝を残して息子がバイトに行った際、彼女は行動に出る。まだ眠ったままの一輝のもとを訪れると、朝勃ちした彼のペニスに手を伸ばし、そのまま口でザーメンを……。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/11/20 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.02MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家