サイト内検索

  • 完結

僕だけのミューズ

作家/出演者
シリーズ
  • 僕だけのミューズ
美大の彫刻科に通う朋弥は美術館で裸婦像に見とれていた。彼の想像の中で最も裸婦像に相応しいと思うのは後藤美智代。バイト先の総菜店を切り盛りする35歳の美熟女だ。いつもTシャツにジーンズ姿で仕事をしている彼女だが、胸は大きくヒップはデニムの生地を引き裂きそうなほどで、豊満な体からは何とも言えない色気を発散していた。その美しさに創作意欲を刺激されて、何度かヌードモデルをお願いしてきたが、毎回断られてきた。ある日、朋弥は土下座で純粋な思いをぶつけてみる。美智代も承諾してくれて、とうとう願いが実現することに。熟れた裸に刺激されて、取り憑かれたようにペンを走らせる朋弥。だが、ふとした瞬間に、その美しさに股間が反応してしまう。それを喜んでくれた美智代は肉棒を唇で包み込んでくれた。我慢できなくなった朋弥は、その豊かなヒップを揉みしだくと、美智代のオ○ンコはねっとりとした液体で溢れていて……。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/11/27 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.62MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家