サイト内検索

  • 完結

媚肉の言い訳

作家/出演者
シリーズ
  • 媚肉の言い訳
松野由梨は29歳。夫を交通事故で亡くし、未亡人になった。死後、愛人や隠し子、仕事の不正など夫の裏切りがいくつも発覚。心身ともに疲れ切った由梨は行き当たりばったりの北海道1人旅に出る。湖畔でバイクに乗った若者にレイプされそうになったが、たまたま通りがかったフリーライターを名乗る新庄祥平に助けられた。彼と一緒に夕食を共にした時、由梨は「この男に抱かれるんじゃないか」という思いに駆られる。そして、それは現実のものになった。浴室に入ってきた祥平の大きなペニスを見て欲情した彼女は「あそこを触って……気が狂いそう」と哀願する。激しく愛撫されると体は快楽に浸り、もう気持ちは抑えられなくなった。「もうダメ……欲しいの……入れて下さいッ……」巨根に愛液でグチュグチュになったあそこを激しく突かれた由梨は、喜びの涙を流しながらイキまくり……。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/11/20 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.39MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家