サイト内検索

秘密の部屋のあの子

作家/出演者
シリーズ
  • 秘密の部屋のあの子
34歳の「わたし」は宅配ドライバーをしながら、ひとり息子を育てている。離婚した旦那は養育費をいっこうに払おうとしない。苦しい生活の中、唯一の楽しみは保育園で会うイケメン・橋本涼の顔を見ることだった。チナミちゃんという子を送り迎えしているが、パパにしては若すぎる。それでも愛想がよい彼は、保育園の関係者や他のママからは評判がいい。ある日、わたしは宅配先の家でその涼とバッタリと遭遇した。ブリーフ一枚で姿を現した彼は、保育園で会う時は別人で、挑発的な笑みを覗かせた。そして別の日、まったく違う部屋で再び彼と顔を合わせる。どうやら女性保育士やママたちと、とっかえひっかえ遊んでいるようだ。ある日、「いつも俺のことを見てますよね?」と彼。「暇なときいつでもここにきてくださいよ」と誘ってきた。行くつもりのなかったわたしだが、別れた夫の再婚を知り、自暴自棄になって訪ねてしまう。言われるがまま、若い男のアナルや裏筋を舐め回したわたしは、快楽に酔いしれていき……。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/04/15 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.53MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家