サイト内検索

おんな快々淫書 第四回

時は元禄十三年。貧乏長屋で卑猥な小説を描きながら日々を過ごしている二十歳の無三。故郷・皆川藩から頼まれ、子作りをしようとしない殿と正妻の元へ通って、何とかその気になるよう、性の手ほどきをするのであった。そんな中、皆川藩の剣術指南役である志賀千織が訪ねてきた。20代半ばの長身美人・千織は、先日無三が処女をいただいた相手だった。どうやらそれ以来、セックスしたくて仕方ない身体になってしまったようだ。願ったり叶ったりの無三は、武術ならぬ淫術の稽古を始め……。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/06/10 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.82MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 540円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   6巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。