サイト内検索

こけし人形の涙

作家/出演者
シリーズ
  • こけし人形の涙
女好きの探偵・甲斐正樹は、セックスフレンドに頼まれ、彼女が買ったこけしを宮城県の鳴子温泉郷へ奉納することにした。ところが、現地で30代半ばの和服美人から声をかけられ、こけしを譲ってほしいと言われる。どうやらこの作品は彼女の祖父のものらしい。比沙子と名乗る女の美貌に惹かれた正樹は、譲る代わりに夕食を共にしましょうと誘うのだった。温泉宿の料理と酒に舌鼓を打つ二人。しばらくすると比沙子が酔いつぶれてしまう。布団に寝かせようとする正樹だったが、その柔らかそうな唇に目が奪われ、つい口づけをしてみると……。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/06/17 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.61MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家