サイト内検索

熟女の嘲笑

作家/出演者
シリーズ
  • 熟女の嘲笑
松宮実可子は38歳の専業主婦。夫は出張、息子は修学旅行に行っており、珍しく一人きりの週末を迎えることになった。手持ち無沙汰になり、親友・早苗のマンションを訪ねてみる。すると早苗は外出しているようで、彼女の夫の圭介が部屋に招いてくれた。二人でワインを飲みながら早苗の帰りを待っていると、急に圭介が実可子の唇を求めてきた。「やめて、いやッ、よして下さいッ」実可子は顔を右に左にそむけながら必死で抵抗する。しかし彼はスリップの上から実可子のふくよかな乳房をわしづかみにしてきて……。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/09/16 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.06MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家