サイト内検索

その姉妹はたぶん恋する葦なのだ (1)

作家/出演者
シリーズ
  • その姉妹はたぶん恋する葦なのだ
中学二年生の草薙蜂彦が実家の新しいアルバイトとして紹介されたのは、クラスメイトで美人と評判の足羽かなえ。さらにその日の夜にかなえを家に送ることを頼まれた蜂彦は、かなえの魅力的な肢体を持つ美しい姉――足羽ひまりとも出会い――。足羽荘という下宿に住む美しい姉妹とその叔父。その妖しい秘密に蜂彦は巻き込まれていく……。
価格
615円
[参考価格] 紙書籍616円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2016/05/16 00:00
紙書籍販売日
2016/04/26
ページ数
201ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
108.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家