サイト内検索

紳堂助教授の帝都怪異考 三 狐猫篇

大正ロマンを謳歌する帝都東京──だがその闇夜には、未だに魑魅魍魎が蠢いていた。 美貌の帝国大助教授、紳堂麗児の下にはその手の話が良く持ち込まれる。中には、にわかには信じがたい、大衆受けを狙ったような怪奇趣味的なものなども。 帝都を騒がす連続怪奇殺人事件を解決してほしい──現場には猛獣と思われる獣の毛が残されていたという。大きな獣が夜な夜な帝都を闊歩する。本来なら一笑に付す話も、紳堂にかかれば思わぬ事実が見えてくる。 異端の知識‘魔道’で解決する、大人気不可思議な事件簿、第3弾。
価格
745円
[参考価格] 紙書籍745円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2016/05/20 10:00
紙書籍販売日
2014/02/21
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.36MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~3件目 / 3件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ