サイト内検索

デジタルカメラ星空写真撮影術 プロに学ぶ作例・機材・テクニック

星座や天の川、星雲・星団などさまざまな天体の撮影方法を、プロの写真家の美しい作例とともに解説します。日周運動している星の動きを『赤道儀』を使って追いかけ、星を点像に写す=「天体の追尾撮影」を取り上げています。デジタルカメラとポータブル赤道儀の性能の向上に伴い、近年カメラファンからも注目されているジャンルです。本書では赤道儀の使い方や星空写真撮影に適したカメラの設定を紹介します。また、おすすめの季節の星座や構図についても、わかりやすく解説します。本書は6つのパートで構成されています。「星空写真スペシャルギャラリー 星露光彩」は、至極のフォトギャラリーです。筆者渾身の星空写真の世界をお楽しみください。「第1部 星空写真を撮りに出かける」は、実際に撮影地に出かけて星空撮影をすることを想定した記事です。カメラや機材、持っていきたいグッズの解説から一通り星空写真が撮れるようになるまでの基本的な撮影方法について解説しています。「第2部 星空写真の基礎知識」は、星空の撮影を行ううえで知っておきたい星空の知識や、撮影場所、カメラと機材、赤道儀、ロケハンと構図決め、撮影と写真調整のポイントなどをひも解きます。「第3部 コン赤&ポタ赤で星空を撮る」は、三脚に載せて使用する小さな赤道儀=コン赤と、多彩なシステム展開が可能な赤道儀=ポタ赤についての詳細な解説記事です。「第4部 星空写真スペシャルテクニック」は、焦点距離別、天体別、モチーフ別、天文現象別に、より高度な撮影方法について解説します。「星空写真オススメの定番構図集」は、一度は撮影してみたい定番の構図を20点収録しました。
価格
2,160円
[参考価格] 紙書籍2,160円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
21pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2016/05/20 10:00
紙書籍販売日
2015/02/19
ページ数
130ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
48.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家