サイト内検索

  • 完結

淫液ヌルヌル鬼の淫らな宴

作家/出演者
シリーズ
  • 淫液ヌルヌル鬼の淫らな宴(単話)
秘部に玉を入れられ、愛棒で突かれ、ゴリゴリして、玉が弾けて…激しい刺激に思わずおねだり!?「らめ…っ奥まで…玉が…!入…って…く…」エッチなオモチャに・触手・ロウソク・荒縄…鬼たちの宴(エッチ)は留まることを知らず!!プライドが高く、暴君と呼ばれる鬼「白刃」(シラハ)の屋敷に、勝手気ままな黒鬼「クロガネ」がやって来た。黒鬼が大嫌いな白刃は、屋敷から出ていくよう命じるが「ならば手土産にお前を…」と、クロガネに連れ去られてしまう。クロガネの友人「イソラ」の目の前で、アソコに玩具を突っ込まれ、辱められる白刃。初めは抵抗するが、トロトロの液体がつまった‘宝珠’を秘部にいくつも入れられ、どんどん気持ちよくなってしまう…。そんな2人に刺激され、エッチな気分になってきた「イソラ」と、クロガネの部下「ヒオ」と「カブト」。ヒオはカブトを荒縄で縛り、ロウソクプレイを始め、イソラは触手に絡まれ無理やりイかされ…5人が織りなす宴はドコにイっちゃうの!?エッチ度MAXの和ファンタジーBLです★
価格
322円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2015/02/27 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
29ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
13.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家