サイト内検索

  • 完結

鬼畜男子は羞恥で汚す

作家/出演者
シリーズ
  • 鬼畜男子は羞恥で汚す(単話)
兄の息子「廣田尚哉」(ヒロタナオヤ)を預かることになったおじの「廣田啓介」(ヒロタケイスケ)。啓介は尚哉に籠絡され鬼畜に責められる毎日だが、じつは愛情たっぷりな行為に充実した日々を送っていた。ある日、啓介は昔の夢を見る。それは’義’兄である尚哉の父「一哉」(かずや)に欲情して自分を慰めていた頃のもの。しかし、ちょうど帰宅した尚哉にそんなエッチな寝言を聞かれてしまう!!愛を確かめるように激しく抱く尚哉と、誰かに見られるかもしれない背徳感のなか前もうしろも責められる啓介の、すれ違いラブの行方とは?ドMな枯れリーマンが、鬼畜男子に言葉やぶっといアレで責められてよがりまくる♪大人気ロングセラータイトル『鬼畜と悦楽塗れの生活』に続く「鬼畜男子」シリーズ第二弾!!
価格
322円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2015/02/27 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
27ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
15.90MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家