サイト内検索

  • 完結

犬とハサミは使いよう Dog Ears 4

強盗に殺され犬になり、夏野に飼われて日々を過ごす俺。だが本さえ読めればそれでいい――なのに何で毎回邪魔が入るの!? 紅葉はご近所づきあいに天井裏から進入してくるし(『据え膳食わぬは犬の恥』)、雛子を変態から守るためおつかいに付き添うハメになるし(『犬の道は犬』)、夏野家の倉庫の大掃除にも巻き込まれ……ああ、この倉庫にも思えば色々な思い出【トラウマ】が……(『抜けば犬散る氷の刃』)。本編後日談『立つ犬跡を濁さず』も収録した、大団円の短編集第4弾!
価格
592円
[参考価格] 紙書籍659円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2016/05/20 10:00
紙書籍販売日
2015/01/29
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
8.97MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。