サイト内検索

  • 完結

僕の学校の暗殺部 2 たぶん個人的な事情

未但馬裕佳梨(みたじまゆかり)を失った痛みを抱え、それでも零士は、暗殺部の活動を続けていた。そんなとき、別の高校の暗殺部が壊滅したという情報が入る。一人だけ生き残った少女、千葉詩舞(ちばしいま)は正袈裟高校暗殺部に編入することになるが……。死にたがっているかのような詩舞に動揺する零士。さらに彼は、裕佳梨の友人だったという少女と出会ってしまう。残されたものの生きる道とは? そして精鋭揃いの暗殺部を壊滅させた敵、〈かげもず〉とは一体何なのか--。緊迫の第2巻!
価格
463円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2016/05/20 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
6.03MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。