サイト内検索

深夜曲馬団

作家/出演者
シリーズ
  • 深夜曲馬団
沢原は焦っていた。一枚の写真と物語で世界を構築するフォトライターとして、手応えある像が見つからない。沢原はカメラを手にやみくもに街を彷徨い歩く。やがて鏡ごしに初めてその男と対峙した時、直感した。‘こいつだ’と。そして、男の連れこそ沢原が忘れることのできない女性・彩子であった……。「鏡の顔」他、四編を収録。
価格
583円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2016/05/20 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.38MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家