サイト内検索

神谷美恵子日記

作家/出演者
シリーズ
  • 神谷美恵子日記
人は何のために生きるのか。苦しみと悲しみの極にあるとき、人はどのように生きる意味を見出せばよいのか。人間の「生きがい」について深いまなざしを注いだ精神科医・神谷美恵子。彼女自身も様々な苦悩や葛藤のなか、生涯をかけて自らの生きがいを懸命に追い続けていた。その日記にはときに自分らしい生への熱く激しい渇望が、ときに日常にひそむ人生の静かな喜びが、いきいきと語られている。人が本当に生きるとはどういうことなのか、読む者の心に深く問いかける真摯な魂の記録。
価格
496円
[参考価格] 紙書籍518円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2016/05/20 10:00
紙書籍販売日
2002/01/31
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.91MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

この作家の他の作品