サイト内検索

蔵の中・鬼火

作家/出演者
シリーズ
  • 蔵の中・鬼火
どんよりと澱んだほこりっぽい空気、小さな窓から差し込む乏しい光線が作る乱雑に積み重ねられた箪笥や長持ちの仄暗い陰。蔵の中は、昔姉と遊んだ頃と少しも変っていない。胸を病んでいた美しい姉は、四年前、私の眼の前で激しい喀血をした直後、この世を去った。一人では何をしていても物憂く、味気ない蔵の中。ふと私は、古い遠眼鏡を持ちだして、こっそりと窓から外の世界をのぞいてみることにした。だが、これがあの恐ろしい事件に私を引き込むきっかけになろうとは……。
価格
367円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2016/05/20 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.34MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家