サイト内検索

流れ者 旗本与一郎

直参旗本に取り立てられて2度目の春を、与一郎は江戸で迎えた。奥州のキリシタン信徒を九州・五島へ脱出させたことが幕閣を刺激したのでは、と気になりつつも、相変わらず呑気な与一郎に、大藩・薩摩が接近を図ろうとする。異国船との接触に幕府が神経を尖らせる中、抜け荷(密貿易)を目論む島津侯の目的とは…? 多士済々の天保年間、与一郎の周囲は、なぜかまた、騒がしくなるのだった。シリーズ第5弾!
価格
712円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2016/05/20 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.53MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 3,518円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   5巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

この作家の他の作品