サイト内検索

ふたつぼし 弐

流浪の生活を送っていた兵ノ介は、念願を果たすものの、消失感に襲われ姿を消す。一方、江戸で大店を構える伝兵衛が彼の消息を追うと、中山道の倉賀野宿で用心棒をする男が兵ノ介と名のっており……。
価格
691円
[参考価格] 紙書籍691円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2016/05/20 10:00
紙書籍販売日
2016/01/21
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.24MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

この作家の他の作品