サイト内検索

  • 完結

神隠しにあった女 自選人形佐七捕物帳2

「遊んでおいでなさいまし」小松屋の手代宗七は、突然誰かに呼びとめられた。春のうす闇に包まれた川面に浮かぶ苫舟に、若い女が立っている。客を舟に呼び、春をひさぐお千代舟である。宗七はひきずりこまれるように舟に乗ると、その女を抱いた。やがて宗七が舟を降り、ふり返った時、月の光が女の顔を浮かび上がらせた。瞬間、彼は「あっ!」と叫んだ。その女こそ、神隠しにあったと噂され、行方不明になっていた大店の娘お福だった……。人形佐七の十手が冴える傑作捕物帳第2集!

カバーイラスト/杉本一文
価格
388円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2016/05/20 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。