サイト内検索

  • 完結

ヴァイオレット・ムーン

作家/出演者
シリーズ
  • ヴァイオレット・ムーン
夜更けの公園。振り返るとハニーブロンド色の大きな‘狼’がそこにいた。アンソニー・リッチ――私の目の前で、毛皮が灼けた肌の奥へと吸い込まれ、ぬらりと覗いていた性器は太く伸びて、完全に勃起した人間のペニスに変わる。どんなに大柄な人間の男と比べても、アンソニーのは大きい。はるかに大きい。脚を大きく開いて腰を下げ、彼を深く迎え入れる。セックスするときは、やっぱり人間の姿のほうが気持ちいい。彼とずっとこうしていたい。私の身体はもう、アンソニー以外の男は受けつけないだろうから……。でももうすぐ彼とはお別れだ。次の満月の夜までに、私は群れのリーダーにふさわしい、雄の伴侶を選ばないといけない。それが狼社会の掟だから。そして、アンソニーを伴侶に選ぶことが許されない理由は、誰にも変えられないのだから。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/07/30 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.15MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家