サイト内検索

体育倉庫の思い出 オトナになった同窓会 I

10年目の同窓会に、会いたい人はただひとり――。

同窓会は、高校のホールで開かれた。私はいつ‘彼’が現れるかとそわそわしながら、入り口のほうばかり見ている。ドリュー・ハートリー。学校一のハンサムで、バスケのスター選手だった。当時、彼とひょんなことから体育倉庫でふたりきりになったとき、私たちは舌を絡め合ってキスをして、彼は私の下着に手を入れた。もうすごく濡れてて、彼がオシリの穴を触ってくるだけでイキそうだったのに、突然入ってきたスティーヴに邪魔さえされなければ、きっと最後までいっていたのに……。10年も経って、いまだ引きずっているなんてバカげてると思うかもしれないけれど、まさかその夜、同じ体育倉庫で、同じシチュエーションになるなんて。しかも今度はあのとき邪魔をしたスティーヴも、ドリューと一緒に私を愛撫して……。
価格
216円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/01/30 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.15MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ