サイト内検索

妄想プレゼンテーション

作家/出演者
シリーズ
  • 妄想プレゼンテーション
ザーラは社内でプレゼンがうまいと評判だった。堅物のお偉方を前にしたら誰だって萎縮しそうなものだけど、ザーラは違う。プレゼン30分前になると、ザーラは社屋の4階にある誰も使わない化粧室に入り、鍵をかける。大きな鏡に映る自身の目をまっすぐに見つめながら、ブラウスのボタンを外していく。オカズは会議室のCEOや取引先の男たち。バイブをあてがい、卑猥なショーを披露するザーラを、彼らは股間をぱんぱんに膨らませながら見ている――そんな妄想の中で彼女は達する。オーガズムという強力なドーピングは、プレゼンを成功させるための秘密の儀式だった。頬の火照りや、にじみ出る‘満たされオーラ’が消えないうちに会議室に行かなきゃ――ところがザーラは、化粧室を飛び出したところで見も知らぬ男性とぶつかってしまう。まさかこの人、ずっとここにいたの……? わたしの声を、聞いていた……?
価格
216円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/08/26 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家