サイト内検索

  • 完結

跪いて嘘に口づけ

作家/出演者
シリーズ
  • 跪いて嘘に口づけ(単話)
あと何回、何百回、嘘を繰り返せば内定がもらえるんだろう…。就活に疲れきった心を癒そうと、祖父の珈琲店を訪ねた映里が出会ったのは、恭しく女性の靴に口づけをする、リペア(修理)職人の豊さん。おじさんなのにきらきらしてて、幼女から熟女まで大人気の豊さんには「修理してもらった靴に口づけをしてもらうと願いがかなう」という伝説(?)があるらしい。「願かけ」だからって靴にキスするなんて変態!って思うのに、どうして気になるんだろう…。就活に疲れた普通の女の子と靴の修理職人オヤジ、ふたりの思いが交差して…!?【オヤジズム】
価格
113円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/10/28 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
37ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.92MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家