サイト内検索

始末屋お銀闇裁き (2)

江戸城の老中、若年寄といった上級官僚に仕えるていることをいいことに権力を傘に着る生臭坊主。そんな坊主に目をつけられ、慰み者になってしまった、とある藩の美貌の腰元・お萩。半ば人身御供のような扱いで散々に犯された挙句、殺されてしまう。そんなお萩とは馴染みであったお銀。お萩の無念を晴らすため、生臭な茶坊主に天誅を下す!
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/11/28 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
233ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
124.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ