サイト内検索

  • 完結

仕置屋お銀涙雨 (1)

作家/出演者
シリーズ
昼は薬屋、夜は仕置屋の顔を持つ、その名は「薬研のお銀」。

お銀が正義の鉄槌を下すとき、江戸市中に涙の雨が降る!

弱きを助け、法で裁けぬ外道たちを完膚なきまでくじくその肉体で腐れ外道を惑わし、華麗なまでに斬りまくる痛快官能時代劇画!
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/11/28 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
211ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
84.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ