サイト内検索

恐怖新聞II (3)

本堂幽子は平凡な少女だったが「恐怖新聞」にとり憑かれ、不幸と恐怖のどん底に突き落とされる。
恐怖新聞はあらゆる手段を使って、本堂幽子に田垣史人(鬼形礼)を亡き者にさせようとするが、いずれも失敗に終わるのであった。恐本堂幽子は恐怖新聞に掲載されている超常現象を、心霊研究会のメンバーの望月とともに調べ、恐怖な体験をするのであった…。そして、ついに、恐怖新聞によって本堂幽子は…!!
『恐怖新聞』の物語から10年。今宵も誰かのもとに不幸の知らせ「恐怖新聞」が届けられる!!
価格
594円
[参考価格] 紙書籍421円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/06/04 09:50
紙書籍販売日
1992/08/31
ページ数
190ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
61.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,970円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   6巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。