サイト内検索

モーツァルト 名作曲楽譜シリーズ3 ピアノソナタ 第7番〜第9番 K.309/K.311/K.310

モーツァルトのピアノ・ソナタは18曲すべてが3楽章形式で書かれていることが特徴。そして3つの楽章の配置を見ると、少数の例外もあるが、その基本は、ソナタ形式で書かれた速い第1楽章、緩やかな第2楽章、ソナタ・ロンド形式で書かれた速い第3楽章、というスタイルとなっている。このような形式に則りながら、多様な個性を放っていることがモーツァルトのピアノ・ソナタの魅力なのだ。第7番から第9番は、マンハイムで2曲が、パリで1曲がつくられている。パリで作曲されたイ短調KV310のソナタは、かなりユニークな作風で、謎に包まれた作品とえる。ちなみに以前はK.310が第8番、K.311が第9番となっていたが、現在ではK.311が第8番でK.310が第9番と順番が逆になっている。
価格
378円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/08/06 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
61ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
14.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 1,890円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル