サイト内検索

与力・仏の重蔵 4 修羅の剣

闇に蠢く悪の所業を、心を明かさぬ《仏》、重蔵の剣が両断する!
江戸で夜鷹殺しが続くが、いったい誰が? なぜ?

囮を使っての探索に、下手人は挙がるのだが、その裏にはある陰謀が!
心形刀流の練武館で鍛えた与力・戸部重蔵を同門の刺客が襲う!

「ねえさん、いいかい?」夜鷹は半信半疑だった。男の方から声をかけてくるなど、まずないからだ。だが、気づいたときは遅かった――。夜鷹殺しが続く中、重蔵は密偵を囮に女形の役者を捕らえるが、男は、「二度も女騙りにだまされるなんて」と口走るのだった。それ以上語ろうとしない男は何かに怯えているようにも?ある夜、重蔵は剣の同門らしき男に闇討ちに遭い…。
価格
756円
[参考価格] 紙書籍700円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/04/01 00:00
紙書籍販売日
2015/01/23
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.89MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 3,780円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   5巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。