サイト内検索

君が好きなのさ 8

家族と浅井と…どちらかを選ぶなんてできない。
そう思っていたけれど…。

浅井との関係を家族に打ち明ける決心をしたつぐみ。一方、浅井の現場復帰を望む声が……

「お兄ちゃん。浅井さんが好きなんでしょう?」受験のため上京してきた妹のひばりに、ささいなことから浅井との関係を気づかれてしまった…。つぐみはついに、実家の父に二人のことを告げる決意をする。浅井を好きだと認めた日から、いつかは厳しい現実に目を向けなければいけないとわかっていたけれど――二人のヴァレンタインは、ちょっぴりせつなくビタースウィートで……。そんな折、つぐみは真山から浅井の報道カメラマン時代の写真を見せられ……。

※紙書籍時の本文挿画は収録しておりません。
価格
756円
[参考価格] 紙書籍596円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/06/15 00:00
紙書籍販売日
2001/10/31
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.25MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 3,780円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 3,780円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル