サイト内検索

  • 完結

神々のスキャンダル(上)ギリシャ神話の最高神ゼウスの恋愛遍歴10分で読めるシリーズ

10分で読めるシリーズとは、読書をしたいが忙しくて時間がない人のために、10分で読める範囲の文量で「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」を基本コンセプトに多くの個性あふれる作家様に執筆いただいたものです。自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。是非、お試しください。

まえがき

ギリシャ神話で最も偉い神といえば、全知全能の神ゼウスです。ゼウスは恋多き男でした。

古代ギリシャより現代まで語り伝えられてきたギリシャ神話は、聖書と並ぶ西洋文化の源泉です。神々の姿や英雄譚は、何世紀も前から人々を魅了し、多くの文学作品や絵画作品において描かれてきました。
聖書にある「愛」はアガペー、つまり神の人間に対する不変不朽の愛を指します。無償かつ無限の愛です。一方、ギリシャ神話にある「愛」とはエロス……つまり性愛と情欲の愛、ロマンチックな愛を指します。神々も恋をし、結婚し、セックスをするのです。失恋もするし、不倫もストーカー行為もするのです。そのどこか人間くさい神々の姿に、人々は惹きつけられてきたのかもしれません。

本書『神々のスキャンダル』の上巻では、まず天地創造からゼウス誕生までの経緯をなぞります。そして、ゼウスと結婚した3人の妻――叡智の女神メティス、法と正義の女神テミス、そして結婚と貞節の女神にしてゼウスの正妻となったヘラ――についてご紹介していきます。

さあ、ギリシャ神話における「神々のスキャンダル」を、覗いてみることにしましょう。
価格
322円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/07/30 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ