サイト内検索

  • 完結

子育て中に我が家で起こった7つのこと。子どもを授かってわかったこと。10分で読めるシリーズ

作家/出演者
シリーズ
  • 子育て中に我が家で起こった7つのこと。子どもを授かってわかったこと。10分で読めるシリーズ
10分で読めるミニ書籍です(文章量14,000文字程度=紙の書籍の28ページ程度)

「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」をコンセプトに個性あふれる作家陣が執筆しております。
自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。
是非、お試しください。

書籍説明

まえがき
子どもを持つべきか。持たないでおくべきか。
子どもはそんなに好きでもないけれど…
新婚生活も落ち着いてきて、そろそろ親に孫の顔を見せてあげたいような気もする。
しかし、授かってみたところで、かわいがれるのか?
きちんと躾をして育てられるのだろうか?

悶々と迷いながらも、著者は結婚3年目で男児を授かりました。

いざ赤ん坊が生まれてみたら、か弱い存在を守らねば!
と母性本能を大量放出したのか、トゲのある自己中心的な性格が丸くなりました。
話し相手がほしくて、予防接種に来ているママさんをナンパしてみたり、
毛嫌いしていたキャラクターのテーマパークに行って、子どもよりもはしゃぎ、
習い事なんて小学生からで良いと思っていたのが、
生後10か月から幼児教室に通わせたりと、
自分でも出産前には想像もつかなかったことの連続です。

著者は母親界では、まだまだ9年目の若輩者で、試行錯誤の子育ての日々を送っています。
自分自身の母親業について振り返り、子育てで気付いたこと、気付かされたことを綴りました。

結婚の、次のステップに悩む人へ。また、これから母になろうとしている女性へ。
子どもを授かることへの、迷いやギモンをほどくヒントにしていただけたら嬉しい限りです。
価格
322円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/07/30 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.82MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家