サイト内検索

平成27年度 キャリアアップ助成金解読ブック。事業主が受け取る『雇用保険』。30分で読めるシリーズ

作家/出演者
シリーズ
  • 30分で読めるシリーズ
30分で読めるミニ書籍です(文章量25,000文字程度=紙の書籍の50ページ程度)

「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」をコンセプトに個性あふれる作家陣が執筆しております。
自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。
是非、お試しください。

書籍説明

まえがきより
士業として事業所の経営や労務に関する相談を受ける中、この1年程で特によく話題にあがってきているものに、
事業所に対しての公的な助成制度である、各種の助成金・補助金の活用方法があります。
一部大企業の上昇に引っ張られる為替取引の飛躍・回復に目が向けられてしまい、景気好感が大きく伝えられがちですが、
まだまだ『現場』の中小企業では、経営面・人材面での上昇気流は緩やかであり、中には無風に近い業種も……
そういった中、公的な助成や補助を受ける事により経営・人材面への活性化に繋がれば、
事業所にとっての追い風となりえるのではないでしょうか。
それでは、実際にどんな助成金・補助金を活用できるのでしょう?
風を起こしたくても、そのための機材(社内準備)や環境(対象条件)が整っていなくてはなりません。
本書では、事業所として受け取る助成金・補助金の内、経営面への助成と人材面での育成に繋がっていく、
雇用関係助成金・キャリアアップ助成金について、その仕組みや手続き方法、注意点などを解説いたします。
事業主、また労務・人事関係の担当者様にご一読いただき、経営改善にお役立ていただく材料となれば幸いです。
(本書で解説するキャリアアップ助成金制度については、平成27年6月末時点の情報を元にしております)

著者紹介
村上 卓史(ムラカミタクジ)
京都府出身。
元認定保険代理士、FP有資格者。金融業・保険代理店業を通じて、
共済・保険商品の推進・営業・小規模代理店の統轄管理業務等を担当し、
生損保を問わず、各種・各社保険商品の取扱いスキルを習得。
現在は社労士事務所に従事し、公的な保険制度と民間の保険商品、
双方の保障を活用した保険プランニングを模索する。
価格
322円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/07/30 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.76MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家