サイト内検索

  • 完結

夜道を歩きながら悔し涙を流したわたしは、こんなことで、営業という仕事が喜びになりました。20分で読めるシリーズ

作家/出演者
シリーズ
  • 夜道を歩きながら悔し涙を流したわたしは、こんなことで、営業という仕事が喜びになりました。20分で読めるシリーズ
20分で読めるミニ書籍です(文章量15,000文字程度=紙の書籍の30ページ程度)

「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」をコンセプトに個性あふれる作家陣が執筆しております。
自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。
是非、お試しください。

書籍説明

営業はつらいと感じている人。
本書はその気持を少しだけ変えることができると思います。

筆者も営業の仕事の中でこのような経験をしています。
「夜道を歩きながら悔し涙を流したことは数え切れない。
寒さが厳しい冬の夜にはこの悔しさが特にこたえる。」

しかし、最終的には
「私は営業という仕事が好きだ。」と言い切っています。

本書では、筆者が何故営業を好きになったのか、どのように好きになったのか、経験とノウハウを紹介いたします。

本書ではあなたが活き活き毎日元気に営業するためのヒントが詰まっています。

想像してみてください。
毎日毎日仕事をするのが楽しい自分を。
充実した人生を。

是非、本書を活用いただきすばらしい営業の日々を手に入れてください。
価格
322円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/11 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.80MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家