サイト内検索

真田信繁に学ぶメンタルマネジメント。屈しない、投げ出さない、最悪の状況でも勝機を見出す生き方。20分で読めるシリーズ

作家/出演者
シリーズ
  • 真田信繁に学ぶメンタルマネジメント。屈しない、投げ出さない、最悪の状況でも勝機を見出す生き方。20分で読めるシリーズ
さっと読めるミニ書籍です(文章量15,000文字以上 20,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の30ページ程度)

【書籍説明】
仕事でも私生活でも、人生にはいろんな困難があります。
あなたは困難に直面したとき、どう向き合い、どう乗り越えてますか?
自分でとことん考える。それで解決しなければ、親や友人、同僚や上司など。
他の人のアドバイスを求める。あるいは占いに頼る人もいるでしょう。
それでも満足な回答を得られない場合、こんなことをした方はいませんか。

自分と似た境遇の歴史上の人物についての書籍を読んで学ぶ。
人類数千年の歴史の中で、実に様々な人が、様々な困難に立ち向かい、いろいろなやり方でそれを乗り越えていっています。

本書は、有名な戦国武将であり、人気のある真田信繁が、降りかかる困難をどう解決し、どう生きたかから学ぶための本です。

マンガやゲーム、ドラマなどで、格好良さばかりアピールされる信繁ですが、その人生は苦労の連続だったと言えます。
その中で、彼がどのように苦労と向き合い、どう解決していったか。

現代にも当てはめられるその苦労、その解決法を知り、堂々と人生を渡っていこう、
あなたの中に、そういう気持ちが少しでも芽生えたら、本書の目論見は成功したと言えます。

さあ、それでは、苦労に立ち向かった真田信繁の人生を一緒に見てゆきましょう。

【目次】
第1章 したたかに、しなやかに生きる。(人質と言う逆境をプラスに変える生き方)
第2章 決断と柔軟(兄と敵味方でもひるまない。損して得取れの極意。)
第3章 九度山、幽閉中の信繁(倒産!リストラ!困窮に耐え諦めない希望。)
第4章 出家から大阪入城へ(リタイアからの復活)
第5章 わからず屋上司との関係の保ち方(信念を曲げない、あきらめない心。)
第6章 ライバルからのヘッドハンティング(上司がわからず屋でも貫く信義と忠誠。)
第7章 大坂夏の陣、序盤から中盤の戦い(どんな逆境でも、最後まで全力を尽くす。)
第8章 真田信繁の最後(劣勢からの逆転を最後まで信じたハートの強さ)
価格
322円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/06/10 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
2.19MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家