サイト内検索

死霊の手毬唄 トカゲ女の子守唄 1

夜中に気味の悪い手毬歌が聞こえる。幻聴だろうか…?二人暮らしの姉が財閥の大川原家の息子と結婚する事になったのだが、妹の奈保は手毬歌が気がかりで姉の結婚に胸騒ぎを禁じえない。不安を拭い去れないまま、姉と一緒に大川原家入りする日がやって来たのだが、そこで姉妹を待ち受けていたのは奇怪な家で…。『死霊の手毬唄』。古賀新一のレトロチック怪奇短編夜話。
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/10/30 17:00
紙書籍販売日
----
ページ数
207ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
42.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ