サイト内検索

  • 完結

暗闇に猫が鳴く

作家/出演者
シリーズ
  • 暗闇に猫が鳴く
庶務課の牧原礼子が火事で死んだ。一ヵ月後、社内旅行中の潤子は不機嫌だった。恋人の弘明が経理の鈴子とベッタリだからだ。それで潤子はカバンの中に入れられていた差出人不明のラブレターの相手に会いに行くことにしたのだ。しかし潤子は、待ち合わせ場所で落石に巻き込まれて死んでしまう。だが、幽霊となった潤子の元に一匹の黒猫の霊が現る。黒猫は「身体を半分使わせてくれたら生き返らせてやる」と言うのだが…?謎が謎を呼ぶオカルト・サスペンス短編。
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/03 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
199ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
34.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家